BASE BREADはランチにおすすめな最強完全栄養食

会社勤めの方、お昼はコンビニご飯や外食で済ませていませんか??
それらの食事は、栄養バランスが良いとは言えないものが多いように思います。
BASE FOOD(ベースフード)株式会社のBASE BREADという完全栄養食の最強パンを試してみてめちゃくちゃ良かったのでご紹介したいと思います。

結論、時間・栄養・コスパの面で最強です。


BASE BREADのメリット

ランチをBASE BREADに置き換えるメリットはたくさんあります。
栄養面、時間効率、パフォーマンス、費用様々な面から考えてめちゃくちゃ優れています。
以降は、1つ1つの点がどのように優れているのか紐解いていきます。

1日に必要な栄養の1/3以上を摂取できる

毎日3食食べると仮定して、1日に必要な栄養素の1/3以上をこのBASE BREADというパンから摂取することができます。驚きなのは、たんぱく質やビタミン、ミネラルなどをバランス良く摂取できるということです。

たんぱく質は、BASE BREADを1食に2個食べるとすると、だいたいプロテイン1杯分のたんぱく質量に相当します。(約27g)

だいたい、スーパーなどに売っている普通のパンはたんぱく質は、約8gなので、いかにBASE BREADが栄養満点か分かると思います。
その他の栄養素も普通のパンとは比べ物になりません。

時間を効率的に使える

ランチを前提に考えた場合、事前にコンビニに買いに行ったり、外食を食べに行ったり、お弁当を作ったり、そんな時間を節約することができます。

ぼくの最近のルーティンは、昼休みになった瞬間BASE BREAD2個を食べ、その後の余った時間で近くの本屋で立ち読みすることです。
また、カフェでゆったりブログを買いたりすることもあります。

ランチの時間帯を有効に使いたい人には割とお勧めです。

午後に眠くならない

眠くなる原因と言われている糖質は、BASE BREAD2食ぶんには約44.6gと結構な量が含まれているのですが、お腹が満腹にはならない分午後は眠くなることが少なくなりました。
そして、毎日食べる量は一定なので、血糖値が日によって上がりすぎたりといったことがないのが影響しているのかなーと思いました。

コスパが高い

なんと、BASE BREADは1食2個セットで390円です。
めちゃめちゃ安くないですか?
コンビニ弁当よりも全然安いと思います。
かつ、栄養価も優れているので、これなら毎日続けられそうです。

BASE BREADのデメリット

BASE BREADは、栄養価も高くコスパも良いためとてもおすすめなんですが、食べ続けてみて微妙だなと思う点も出てきました。

単体で食べ続けると飽きる

BASE BREADにジャムやバターなど何もつけずにそのままで食べていたのですが、かなり飽きてきました。
味が美味しい!という感じではないため、ジャムやバター、オリーブオイルなどにつけて食べたい気持ちはあるのですが、それらを会社に持っていくのもちょっとめんどくさいな…という感じです。

量が少ないためお腹が空く


これは慣れの問題で、今までが食べ過ぎていたのかもしれないのですが、
ランチにパン2個だけでは、夕方前までにお腹がなり始めます。
そのため、しばらくはお腹が空く日々が続くかもしれません。
いずれ胃が小さくなって慣れてきます。

BASE BREADの購入方法

注文方法

BASE BREADの購入方法は、下記の2種類があります。

  • 電話
  • インターネット

電話注文の受付時間は、10:00〜18:00になっています。

注文の種類

注文の種類には、下記の2種類があります。
後述しますが、定期便の方がお得です。

  •  継続コース
  •  1回のみのお届け

継続コース

1ヶ月に1回の定期便で指定した個数を配送してくれます。
選択できる個数は、4, 8, 12, 16, 20, 24, 28, 32, 36, 40個となっています。
個数があらかじめ決まっているので、上記以外の個数での配送はできないものと思われます。
また、継続コースの場合、初回50%OFFで2回目以降が20%OFFになります。

1回のみのお届け

そのまんまですが、1回1回必要な時だけ注文することができるプランです。
選択できる個数は、継続コースと同様で4, 8, 12, 16, 20, 24, 28, 32, 36, 40個となっています。
注意点は、継続コースの割引を受けられないため、少し割高になってしまいます。

おすすめは継続コース

もし、これから注文してみようかなという方には、申込コースは継続コースの一択だと思っています。

なぜなら、継続コースは下記のように、契約者にとって有利なコースだからです。

  1. 解約料がかからない
  2. 1ヶ月に1回の配送のスキップが可能
  3. 初回50%OFF、2回目以降20%OFFになる
何ヶ月以内に解約すると解約料がかかるというようなことは一切なく、今月は食べ切れず余ったから配送をスキップしたいなどといったことが柔軟にでき、かなり良心的です。

 

また、1回だけ注文してみようかなーという方にも割引が適用できる継続コースで注文して、気に入らなければ初回で辞めてしまうということも可能です。

お試しならスターターパックもアリかも

実はこれまで説明していなかったですが、BASE BREAD以外にもBASE PASTAというパスタという商品もあります。

今回は、ランチ観点なのでパスタの紹介を省きましたが、パンもパスタも頼んでみたい!という方には、スターターパックがおすすめかもしれません。

スターターパックの料金

スターターパックの内訳は以下のようになっています。

  1. BASE BREADが4食
  2. BASE PASTA(フェットチーネ) 2食
  3. BASE PASTA(アジアン)2食

 

これは継続コースで初回50%OFFで、2,060円です。
個数は少ないですが、お得に全ての種類の商品をお試しできるため、おすすめです。

まとめ

以上、BASE BREAD、BASE PASTAについて紹介してきましたが、ランチだけでもこれらに置き換えることによって、栄養を補給することができ、ランチの限られた時間を有効に使うことができます。
また、コスパに優れているのでとてもおすすめします。

個人的には、先述したように継続コース一択かなあと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です