札幌にUターンしました!

2018年7月から札幌にUターンしました!

これまで大学から約8年間関東圏に住んでいたのですが、もろもろの理由により、地元札幌にUターンすることを思い立ち、札幌に帰ってきました。

札幌に戻ってきた理由

理由は大きく分けて、以下の3つがあります。

  1. 関東に住み続ける理由がなかった
  2. 地元札幌が大好きだから
  3. 大切な人はみんな札幌にいたから

 

関東に住み続ける理由がなかった

もともと当時付き合っていた彼女と同棲していたので、関東に住み続ける理由がありました。

むしろこれしか理由がありませんでした。

しかし、昨年末に別れてしまってから、関東に住み続ける意味はあるのかなーと考えながら、毎日を過ごしていました。

満員電車も辛いし、遊ぶのも飽きたし、特に関東に住み続ける理由はないよなーと思うようになりました。

地元札幌が大好きだから

もともと大学入学を機に札幌を離れ、関東に住んだのですが、離れたおかげで札幌の良さに気づかされました。

北海道は空気がおいしいなんて当時は意味が分かりませんでしたが、今ならはっきり分かります。

というより東京の空気が不味いということが分かりました笑

もちろんそれだけではなくて、札幌はちょうどいい人の数、ご飯の美味しさ、電車がいつも空いている、1年中を通して涼しい気候(梅雨もない)、ゴキブリがいない笑(最近は、北海道にも進出しているらしいが、まだ見たことない)等々、数を挙げたらキリがありません。笑

ストレスフリーな札幌が大好きです。

大切な人はみんな札幌にいたから

色々理由を挙げつつも、一番大きな札幌に帰ることにした理由は、これが一番大きいです。

大学時代から社会人になって現在に至るまで、友達がたくさんできましたが、一生付き合っていきたいという関係性の人はあまりできませんでした。

これから先もそういう関係性になるのはなかなか難しいことだと思います。(もちろん不可能ではないが)

人は、その置かれた環境によって付き合っていく人間は変わりますが、ずっと付き合っていく人間もいます。

ぼくは、ずっと付き合っていく人間を大事にしたいし、一緒に何かしたいと思ったので、札幌に帰ることにしました。

今の時代、離れていても人とコンタクトをとる手段はたくさんありますが、大切な人は実際に会って一緒に過ごす時間を作ることがぼくには大切だなーとそんなことを考えたりしました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です